申告会場はたくさんの人が来ますからね・・

感染症対策として、

 

確定申告の締め切りが1か月伸びました

 

・・・となると、焦っていた私もつい悪いクセで

書類BOXの上の方にあった確定申告関係のクリアファイルを

 

 

また下の方に(いや、真ん中くらいかな)潜らせました。

 

 

e-Taxでやる予定なので、申告会場に行くわけでもないのに・・・

「さっさとやりなさい!」と頭ではわかっています。

 

でもなんだか、どこに行っても、どこを見ても

“どよ~ん” もしくは “ピリピリ”

していて、今は少しつられてしまっています。。。

 

 

さて、今年も

 

 【医療費控除】 と 【ふるさと納税】

 

の申告をします。

 

医療費控除については、以前ちらっと触れましたが

出産した年は、色々なことが重なり

トータルでかなり高額な医療費になってしまいました。

 

確定申告で2割ほど戻ってきたので、

産前産後、何かと入用の時期に

ほっとした記憶があります。

 

 

私は緊急帝王切開だったので、同じ頃に

  ・医療保険からも手術給付金が出て

  ・社会保険からは出産育児一時金が出て

一瞬だけ「うほっ」ってなりました、一瞬。

 

 

この時に、よくお客様から聞かれる質問

「子どもを産む前に保険に入っておいた方が良いですか?」

 

の答えが、自分の中ではっきり出ました。

そりゃ、ホケンヤなので答えは、

 

   「はい」  です。

 

出産費用と保険については、またあらためて投稿しますね。

まずは、確定申告!

 

ekonishi

ekonishi

「仕事」「家庭」「個人」の三権分立を目指していますが、理想は程遠く、ごちゃ混ぜの毎日です。 なので、効率とかコスパが良いもの大好き。モンテッソーリ教育をベースにイライラしない育児を実践中。こんまり、したい。そろばん、したい。欲しいモノ:ひとりの時間。